OUTLINE

未来を担う子どもたちが、生まれ育った環境に左右されず、自らの人生を切り開く力、「生きる力」を身に付けることは重要です。長期投資の考え方には、世界を見る観察眼を育て、地に足のついた未来をつくるヒントがたくさんあります。

本プログラムで感じたことを、それぞれの生活の中で育み、心豊かな日々を築いていく。

だれもが夢を持つことができる未来。
一地球人として、各々が考え行動できる未来。

そんな未来になるよう、多くの人の思いと共感が込められた良いプログラムに育て、心豊かなより良い世の中づくりに取り組んでまいります。

「その子どもの未来の笑顔が見たい。」

PROGRAM

1.プログラム名
【経済ゲーム】未来は自分がつくる! - 経済でつながる世界と自分 -

2.目的
未来を作るために、自分に何が出来るの?
本当に、自分の行動が未来をつくることになるの?
経済の仕組みを学び、日常生活でできることを考える。

3.プログラム構成
導入・問いかけ ⇒ 経済ゲーム(※) ⇒ 結び
※1グループ3人から8人の間で、自分で収穫・生産した商品を売買する。カードゲーム。

4.経済ゲームを通して以下のことを学ぶ
・経済の本質(経済の相互性、お金の循環)
・すべての人は、その存在だけで誰かの役に立ち、そして一人一人が経済の主役であること。
・お金に意思をのせること。

5.対象
小学校4年生から (対象に応じて、カスタマイズ)

6.時間
60分から80分 (対象に応じて、カスタマイズ)


ACTIVITY PHOTO
Apr
22
2017
本郷中学校・高等学校で経済ゲーム

本郷中高の社会部では、「自分の目で現実を見る。そして、未・・・

Mar
01
2017
上智大学経済学部FDセミナーで経済ゲーム

上智大学では、上智フューチャーセンターはじめ、未来をつく・・・

Feb
07
2017
株式会社リヴァで経済ゲーム

株式会社リヴァ…『ひとりでも多くの人が自分らしい生き方に・・・

Sep
10
2016
経済ゲーム、未来は自分がつくる

今回は、ボランティアチームを結成し、事前mtg、準備、当・・・

Jul
18
2016
経済ゲーム、未来は自分がつくる

愛知サマーセミナーで、1限と3限の計2回開催しました。3・・・

  • Print
  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加