開墾作業風景

2010年7月、遊休農地の開墾作業が始まり、再生農地として生まれ変わりました。固かった土を耕転機で耕じ、生き返った土はフワフワで食物が育つ環境となりました。今後、野菜を育てて収穫まで行う予定です。
Close