メニューを開く

開墾作業ー初回

野草などは鎌で刈り、根の張った切り株は重機で撤去していきます。

開墾作業の初日

耕運機で土を耕す事を考慮し、埋めたものが邪魔にならないよう穴の深さは1m以上堀り、刈った草や切り株などを埋め、永い時間をかけ自然の力で土に戻します。

重機を使っての開梱作業初日

開拓できました



関連記事


\ さわかみ財団の活動をシェア /

メールマガジンに今日 登録しましょう

さわかみ一般財団法人の活動報告や「より良い社会」「もっと面白い世の中」に気づける情報をメールマガジンで配信しています(不定期配信)。ぜひ、ご登録ください。