メニューを開く

田植え風景

私たちが棚田保全をする地域住民の方々が、早朝から慌ただしく集合場所の設営のため動いています。その様は活気があり、皆さまの「迎える」気持ちに感謝します。

田植えする準備

さて、田植えです。各自、稲を持てるだけ持ち素足で田んぼに入り、冷たい水を感じながら作業を行う。横一列にならび植えていくのですが、どうもその感覚がまばらになります。

田植え大好き

作業終了の締めは、田植えをした稲が成長しなかった場合の補助として、畔の地殻に挿し稲(調整稲)し、作業を終了しました。

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider


関連記事


\ さわかみ財団の活動をシェア /

メールマガジンに今日 登録しましょう

さわかみ一般財団法人の活動報告や「より良い社会」「もっと面白い世の中」に気づける情報をメールマガジンで配信しています(不定期配信)。ぜひ、ご登録ください。