メニューを開く

下草刈風景

鎌を片手に下草刈を行いました。

田植えは腰を痛める

美しい田んぼをつくりました

へびに噛まれないように

投信の大野さんも若いです

暖かくなり、棚田の周りにもすっかり野草が生い茂っています。私たちは、機械を使わずに、手作業で刈っていきます。
遠く見える未だ下草刈りを行っていない場所と比較すると明らかですが、下草刈の作業が終了するとすっきりとした美しい棚田の姿が現れます。



関連記事


\ さわかみ財団の活動をシェア /

メールマガジンに今日 登録しましょう

さわかみ一般財団法人の活動報告や「より良い社会」「もっと面白い世の中」に気づける情報をメールマガジンで配信しています(不定期配信)。ぜひ、ご登録ください。