メニューを開く

101年の森 被害状況(2)

台風の影響や獣害により成長が伸び悩んでいると、大きな誤解をしていることに気付きました。
植物も生きており、植えられた所の土や周辺環境によっても成長を左右します。

台風被害

『101年の森』となるためには、植生や植物をより理解する必要があり、保全活動も一歩誤れば破壊活動となってしまうことを今回の台風災害により思い知らされました。



関連記事


\ さわかみ財団の活動をシェア /

メールマガジンに今日 登録しましょう

さわかみ一般財団法人の活動報告や「より良い社会」「もっと面白い世の中」に気づける情報をメールマガジンで配信しています(不定期配信)。ぜひ、ご登録ください。