メニューを開く

熊野古道修繕 第5回

活動日:2012年10月27日

木々の美しさを噛み締めて なおしてもなおしても、壊れる 人の手で作ったものを人がなおす 世界遺産「熊野古道」

石畳・石段でつくられた古道とその横を流れるはずだった谷川が流木や土砂によって埋没しておりましたが、全て撤去し終わり、新たな土砂災害を防ぐ補強と雨水用側溝を設けて、ここに古道が復活しました。

午後から雨が降り出しましたが、無事に作業完了しました。

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider


関連記事


\ さわかみ財団の活動をシェア /

メールマガジンに今日 登録しましょう

さわかみ一般財団法人の活動報告や「より良い社会」「もっと面白い世の中」に気づける情報をメールマガジンで配信しています(不定期配信)。ぜひ、ご登録ください。