参加者募集!:尼崎サマセミ*「けいざいごっこ」であそびましょ!8月4日

尼崎サマセミ*「けいざいごっこ」であそびましょ!

「けいざい」を楽しみたい人、大集合!
経済は、食べたり、寝たりすることと同じくらい、みんなが関わっている、身近なモノ。毎日の生活そのもの。人が幸せに暮すためにうまれたものです。

書いたり覚えたりしません。知識や情報の学びはありません。
「なにを感じ、自分はどうするのかな?相手は?みんなは?」
「その時、自分は何をみているのかな?自分とみんな?今と未来?」

視野の変化を意識しながら、カードゲーム(経済ゲーム「未来は自分でつくる!」)で、リアルけいざいでは出来ないことを、自由にためしましょ!

こんな方はぜひ!

・「経済」ってむずかしそう、でも興味あるよ。
・一方的に話しを聞くより、自分で動いて考えたい。
・自分、お金、経済と向き合いたい。
・もう一度、経済ゲームを体験したい。
・一度、経済ゲームを体験したい!
・カードゲーム大好き。楽しみたい!

以前、ご参加くださった皆さまも、よろしければ、また是非ご参加ください!また、初めての皆様も、是非ご参加ください。一緒に、ワイワイ楽しんで、未来につながる時間にしましょう。お待ちしております!

日時 2018年8月4日(土)  5限14:50-15:40
場所 市立尼崎双星高等学校 教室326
http://www.ama-net.ed.jp/school/H06/14_access/access_map.html
兵庫県尼崎市口田中2-8-1
参加費 無料
持ち物 なし
定員 24名(小さなお子さんは親御さんとご一緒にご参加ください)
申込 下記お申込みフォームからお申込みください。※ご面倒な場合は当日現地に直接お越しいただいても大丈夫です!

経済ゲーム「未来は自分でつくる!」とは

「一人ひとりの行動が社会・経済をつくり、一つひとつの行動が未来をつくる」を基本概念として生まれたゲーム。(買物ゲームです。)机の上で、小さな経済を再現し、「けいざい」を自分で見て触って動かします。時代や国を超えて変わらない普遍的な経済の本質(相互性と循環性)を体験し、お金を得ること・使うこと、働くこと、社会と自分などを見つめ、長期的思考を鍛えます。今回は、全体の中の個を意識して、「分業」「資源の最適分配」をどう考えるかゲームをしていきます。

お申込みフォーム

必須お名前
必須メールアドレス
必須電話番号